FFCC フランス料理文化センター


イベント・その他ご案内

HOME > イベント・その他ご案内 > コンクール・ガラディナー > MOFの祭典

コンクール・ガラディナー

フランス料理文化センター主催 MOFの祭典~卓越した技術と伝統の継承と発展~ 食フランスが誇るMEILLEURS OUVRIERS DE FRANCE(MOF フランス国家最優秀職人章)コンクールは3年に一度。
86年にわたって様々な分野の卓越した技術の伝承と発展を支えてきました。MOF受章のプロ中のプロが一堂に会して作り上げる、一流の技と味を堪能する食卓の祭典にご参加ください。

≪お詫び≫都合によりブランジェリー担当シェフが変更になりました。ご迷惑をお掛けいたします。

Cuisine
ジェラール・ベッソン
エマニュエル・ルソー
クリストフ・ルール
Service
フィリップ・スタンダール
フィリップ・カイウエット
Boulangerie
ベルナール・ビュルバン
Fromage
エルヴェ・モンス

SOCIETE NATIONALE DES MEILLEURS OUVRIERS DE FRANCE 会長初来日

MOF コンフェランス開催

フランス最優秀職人章(MOF)のコンクールを管理運営し、そのエスプリを次世代に伝承する国立MOF 機構(SOCIETE NATIONALE DES MEILLEURS OUVRIERS DE FRANCE)会長、ジェラール・ラップ氏を日本に初めてお迎えし、MOF の歴史と社会的意義、システムの変遷、コンクールの運営方法などを語っていただきます。また料理、サービス、チーズ、パンという4 分野の現職MOF の皆さんが、かつての候補者として、また現在審査委員としての経験をヴィヴィッドに語ります。

日時:2009年11 月20 日(金)15:30 ~ 17:30
会場:セルリアンタワー東急ホテル B2F 「朝霧」
参加費:2,000円

ジェラール・ラップ(Gerard RAPP)氏
1976 年、専門の活版印刷部門でMOF 受章、2008 年より会長に就任。労働見本市組織員会(COET)副会長も務める。

ジェラール・ラップ

開催概要

フランス料理文化センター主催
ガラディナー「MOF の祭典」
日時:2009 年11月20日(金)19時~
会場:セルリアンタワー東急ホテル ボールルーム <B2F>
会費:¥25,000(お食事、飲み物、諸税込)*お食事は着席正餐スタイルです。

主催:株式会社アーバン・コミュニケーションズ フランス料理文化センター
特別協力:ラングドックワイン委員会(CIVL) EU(欧州連合)
会場協力:株式会社セルリアンタワー東急ホテル
協賛:エールフランス航空 東京ガス株式会社 タニコー株式会社 中沢乳業株式会社
ネスレ日本株式会社 藤寅工業株式会社 マイユ evian ほか
後援:フランス大使館 SOCIETE NATIONALE DES MEILLEURS OUVRIERS DE FRANCE
フランス食品振興会(SOPEXA) 社団法人全日本司厨士協会 社団法人日本ソムリエ協会
フランス農事功労章受章者協会(MOMAJ) パリ市商工会議所 ほか

参加申込用紙(PDF)

このページのトップへ


イベント・その他ご案内


お問い合わせアクセス個人情報について


フランス料理文化センター
〒105-0021 東京都港区東新橋 2-14-1 コモディオ汐留2階
東京ガス業務用厨房ショールーム「厨BO!SHIODOME」内
TEL: 03-5408-4357 FAX: 03-3578-0236
Comodio Shiodome2F,2-14-1,Higashi Shimbashi,
Minato-ku,Tokyo 105-0021
Tel.+81-3-5408-4357
Fax.-81-3-3578-0236

Copyright© TOKYO GAS COMMUNICATIONS, INC. All Rights Reserved.