FFCC フランス料理文化センター


イベント・その他ご案内

HOME > イベント・その他ご案内 > 料理講習会・イベント結果報告 > コンクール(FFCC)

料理講習会・イベント結果報告

コンクール(FFCC)

第16回FFCC料理コンクール メートル・キュイジニエ・ド・フランス ジャン・シリンジャー杯

【日時】2015年11月18日(水)
【会場】フランス料理文化センター(東京ガス業務用厨房ショールーム「厨BO!SHIODOME」)
【参加人数】選手14名
【テーマ】
・メイン
 -レストランで供する温製皿盛り料理とガルニチュール2種以上(4皿分)
  メイン食材:フランス ラカン産 ピジョン(アンチエ2羽)
  副食材:AOCル・ピュイ産レンズ豆
・デザート
 -フォレ・ノワールの現代的解釈(4皿分)
  (グリオッティーヌ“グランド・ディスティルリー・プルー社”使用)
【制限時間】メイン料理調理開始より2時間10分後/デザート調理開始より2時間30分後
※特別後援:メートル・キュイジニエ・ド・フランス協会
  運営、協力:アヴァンセの会、クラブ・アトラス


決勝報告

東京ガス業務用厨房ショールーム「厨BO!SHIODOME」内フランス料理文化センターにて、全国の地方大会を勝ち抜いた14名の選手による決勝が行われた。メイン料理は「フランス ラカン産ピジョンを使ったメイン料理+ガルニチュール2種以上」(指定食材 メイン:ピジョン/副食材:AOCル・ピュイ産レンズ豆)、デザートは「フォレ・ノワールの現代的解釈」を課題とし、それぞれ皿盛り4人分を仕上げた。
第16回のコンクール開催となる本年、フランスからはメートル・キュイジニエ・ド・フランス協会 会長 クリスチャン・テットドワ氏、FFCCと縁の深いヴィエンヌの名店『ラ・ピラミッド』パトリック・アンリルー氏、ベンジャマン・パティシエ氏(2015年MOF)、三ツ星『フロコン・ド・セル』のエマニュエル・ルノー氏、25年前のFFCC創設当時にFFCC料理主任教授を務められたアントワーヌ・シェフェール氏が来日し、審査にあたった。日本の審査員は前大会より審査委員長に就任したアヴァンセの会(FFCCコンクール優勝者の会)青柳義幸会長、名誉審査委員長の中村勝宏氏の指揮の元、各地方大会審査委員長、在日フランス人シェフ、パティスリー界の権威あるシェフの面々、アヴァンセの会メンバーをはじめとする厨房審査員が厳正な審査にあたった。

決勝の実技審査終了後、ロイヤルパークホテルに移動し、結果発表・授賞式ガラパーティが行われ、東京大会代表、ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションの安達晃一さんが優勝に輝いた。


*結果発表、および決勝出場選手* (敬称略)

 ※上位3名、以下 五十音順

順位 classement 氏名 Prenom NOM 勤務先 Entreprise
優勝
LAUREAT
安達 晃一
Koichi Adachi
ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション
La Table de Joël Robuchon
2位
2EME
福田 耕平
Kohei Fukuda
明治記念館調理室
Meiji Kinenkan Chorishitsu
3位
3EME
山内 賢司
Kenji Yamauchi
東京ステーションホテル
Tokyo Station Hotel
入賞
FINALISTE
緒方 龍人
Ryujin Ogata
株式会社円居・ルヴェ ソン ヴェール
Lever son Verre, Madoi Group
入賞
FINALISTE
岸本 一完
Kazuhiro Kishimoto
ホテルグランヴィア大阪
Hotel Granvia Osaka
入賞
FINALISTE
坂本 和馬
Kazuma Sakamoto
城山観光ホテル
Shiroyama Kanko Hotel
入賞
FINALISTE
澁谷 昌孝
Masataka Shibutani
オリエンタルランド
Oriental Land
入賞
FINALISTE
寺田 昇平
Shohei Terada
ミリアルリゾートホテルズ ホテルミラコスタ
Hotel MiraCosta
入賞
FINALISTE
野村 美明
Yoshiaki Nomura
リーガロイヤルホテル小倉
Rihga Royal Hotel Kokura
入賞
FINALISTE
東園 勇樹
Yuki Higashizono
和 DE KUWAHARAKAN
WA DE Française Kuwaharakan
入賞
FINALISTE
広浜 円
Madoka Hirohama
くろよん ロイヤルホテル
Kuroyon Royal Hotel
入賞
FINALISTE
深澤 準二
Junji Fukasawa
ミリアルリゾートホテルズ ホテルミラコスタ
Hotel MiraCosta
入賞
FINALISTE
本保 正行
Masayuki Hombo
ホテルグランヴィア大阪
Hotel Granvia Osaka
入賞
FINALISTE
屋嘉比 康一
Koichi Yakabi
ホテル日航アリビラ
Hotel Nikko Alivila

決勝上位入賞者作品

1位:安達 晃一 (ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション)

1位:安達 晃一 (ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション)

- メイン料理 -

ピジョンのポトフ

- デザート -

フォレ・ノワール

2位:福田 耕平 (明治記念館調理室)

2位:福田 耕平 (明治記念館調理室)

- メイン料理 -

セップのプラリネを纏った鳩のロティ アルガンオイルの香り
ランティーユのピュレ添え

- デザート -

キャラメルとマスカルポーネチーズのフォレ・ノワール

3位:山内 賢司 (東京ステーションホテル)

3位:山内 賢司 (東京ステーションホテル)

- メイン料理 -

ラカン産ピジョンのモリーユ茸風味 ソースアルマニャック
レンズ豆とキュイスのガトー仕立て添え

- デザート -

軽やかなフォレノワール クレームソジャのオレンジ風味

デザート賞:深澤 準二 (ミリアルリゾートホテルズ ホテルミラコスタ)

デザート賞:
深澤 準二 (ミリアルリゾートホテルズ ホテルミラコスタ)

- デザート -

フォレ・ノワール エピス風味

 ※今回、株式会社正木牧場様より「デザート特別賞」をご提供いただきました。

*決勝審査員* (敬称略)
日本審査員長 青柳 義幸 アヴァンセの会 会長、明治記念館調理室
コンクール
実行委員長
朝比奈 悟 アヴァンセの会 副会長
『ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション』

<メイン料理> (テーマ:ピジョン)
フランス名誉
審査委員長
クリスチャン・テットドワ メートル・キュイジニエ・ド・フランス協会 会長
『クリスチャン・テットドワ★★(リヨン)』
日本名誉
審査委員長
中村 勝宏 日本ホテル株式会社
東京大会審査員長 田中 健一郎 帝国ホテル
福岡大会審査員長 上柿元 勝 オフィス・カミーユ
沖縄大会審査員長 坂本 昭司 内閣府認定公益社団法人 全日本司厨士協会
(沖縄本部)
審査員 アントワーヌ・シュフェール フェランディ・パリ
審査員 エマニュエル・ルノー 『フロコン・ド・セル★★★(メジェーブ)』
審査員 ベンジャマン・パティシエ 『ラ・ピラミッド★★(ヴィエンヌ)』
審査員 アンドレ・パッション 『レストラン アンドレ・パッション』
審査員 小山 英勝 クラブ・アトラス、『ストラスブール』
審査員 斉藤 正敏 パレスホテル東京

<デザート> (テーマ:フォレ・ノワール)
試食審査員長 島田 進 『パティシエ・シマ』
審査員 パトリック・アンリルー 『ラ・ピラミッド★★(ヴィエンヌ)』
審査員 クリストフ・ポコ 『ルグドゥノム・ ブション・リヨネ』
審査員 ロイック・ピヴォ ホテルニューオータニ東京『トゥール・ダルジャン』
審査員 後藤 順一 グランドハイアット東京
審査員 中村 実 アヴァンセの会、『迎賓館』
審査員 永井 紀之 『パティスリー・ノリエット』
審査員 安里 哲也 ザ・キャピトルホテル東急
審査員 正木 裕文 株式会社正木牧場

<厨房>
厨房審査員長 市塚 学 アヴァンセの会、パレスホテル東京
審査員 小倉 龍介 アヴァンセの会、『レストラン リュウ』
審査員 大西 孝典 クラブ・アトラス、『Traiteur024』
審査員 菊池 昭宏 アヴァンセの会、『ビストロカシュカシュ』
審査員 仲山 正博 アヴァンセの会、株式会社ティエフケー
審査員 平松 惇 アヴァンセの会、ザ・プリンスパークタワー東京
審査員 福本 渉 アヴァンセの会、株式会社ティエフケー
審査員 佐藤 滋 アヴァンセの会、東京ステーションホテル

コンクール写真
コンクール写真
コンクール写真
コンクール写真

第16回FFCCレストランサービスコンクール メートル・ド・セルヴィス杯

【日時】2015年11月18日(水)
【会場】ロイヤルパークホテル(東京)
【参加人数】学生部門選手 12名、プロ部門選手 10名
【課題】アトリエ形式実技審査(学生3課題、プロ7課題)、筆記試験(学生、プロ)
後援:国土交通省 観光庁
特別後援:クープ・ジョルジュ・バティスト協会
運営:「第16回メートル・ド・セルヴィス杯」コンクール協議会
協議会会長:中村 裕(学校法人トラベルジャーナル学園 ホスピタリティツーリズム専門学校)

第16回メートル・ド・セルヴィス杯 コンクール協議会
メートル・ド・セルヴィスの会 会長 田村 敏郎
全日本メートル・ド・テル連盟 会長 檜山 和司
一般社団法人日本ソムリエ協会 会長 岡 昌治
一般社団法人日本バーテンダー協会 会長 岸 久
一般団法人日本ホテル・レストランサービス技能協会 会長 森本 昌憲
レストラン支配人協議会(R.M.C.) 会長 明石 佳将
ダイニング・マネージャーズ・コンフェランス(関東D.M.C) 会長 山本 治芳
全国宴会支配人協議会(全国B.M.C.) 会長 伊藤 保

(以上 敬称略)

決勝報告

ロイヤルパークホテルで開催したサービスコンクール決勝では、決勝進出者の学生部門12名、プロ部門10名がアトリエ形式の実技審査にのぞんだ。審査は公開型式で行われ、選手は多彩な技術と知識、ゲストへのホスピタリティなどメートル・ド・テルのスキルを競った。決勝審査員には、1994年以来特別後援を頂く「クープ・ジョルジュ・バティスト協会」のアンドレ・ソレール名誉副会長、フレデリック・カイザーフランス審査委員長代理、下野隆祥日本名誉審査委員長、山本正弘日本審査委員長をはじめ、コンクール予選から審査・運営を担ってきた「第16回メートル・ド・セルヴィス杯コンクール協議会」が中心となり、厳正なる審査を行った。
決勝審査終了後に結果発表が行われ、学生部門は茂山幸輝さん(辻調理技術研究所)、プロ部門は長谷川純一さん(俺の株式会社)が優勝を果たした。

学生部門、プロ部門上位入賞者



*結果発表、および決勝出場選手* (敬称略)

 ※上位3名、以下 五十音順

<学生部門>
順位 classement 氏名 Nom et prénom 学校 Ecole
優勝
LAUREAT
茂山 幸輝
茂山 幸輝
Kouki Shigeyama
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Studies
2位
2EME
大塚 くるみ
大塚 くるみ
Kurumi Otsuka
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Studies
3位
3EME
江川 樹
江川 樹
Tatsuki Egawa
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Studies
入賞
FINALISTE
石倉 かのこ
Kanoko Ishikura
東京YMCA国際ホテル専門学校
Tokyo YMCA College of Hotel Management
入賞
FINALISTE
岡本 雪代
Yukiyo Okamoto
駿台観光&外語ビジネス専門学校
SUNDAI College of Travel &Foreign Language
入賞
FINALISTE
兼田 柾人
Masato Kaneda
エコール辻東京
Ecole Tsuji Tokyo
入賞
FINALISTE
竹村 真一
Shinichi Takemura
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Studies
入賞
FINALISTE
野口 怜奈
Reina Noguchi
武蔵野調理師専門学校
Musashino Cooking College
入賞
FINALISTE
藤田 洋介
Yosuke Fujita
エコール辻東京
Ecole Tsuji Tokyo
入賞
FINALISTE
室 春海
Harumi Muro
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Studies
入賞
FINALISTE
森田 玲菜
Reina Morita
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Studies
入賞
FINALISTE
柳本 ゆきの
Yukino Yanagimoto
エコール辻東京
Ecole Tsuji Tokyo


<プロ部門>
順位 classement 氏名 Nom et prénom 勤務先 Entreprise
優勝
LAUREAT
長谷川 純一
長谷川 純一
Junichi Hasegawa
俺の株式会社
ORENO CO., Ltd
2位
2EME
濵 竜二
濵 竜二
Ryuji Hama
ロオジエ
L’OSIER
3位
3EME
福士 慎
福士 慎
Makoto Fukushi
ロイヤルパークホテル
Royal Park Hotel
入賞
FINALISTE
稲葉 寿紀
Hisanori Inaba
シェ・タカ東麻布
Chez TAKA Higashi Azabu
入賞
FINALISTE
今村 昭彦
Akihiko Imamura
メゾン・ド・ジル芦屋
Maison de Gill Ashiya
入賞
FINALISTE
小川 淳一
Junichi Ogawa
レストランヴァリエ
Restaurant Varier
入賞
FINALISTE
北見 陽介
Yousuke Kitami
タテルヨシノビズ
tateru yoshino bis
入賞
FINALISTE
髙野 真司
Shinji Takano
ボウ・デパール青山倶楽部
Beau départ. Aoyama-Club
入賞
FINALISTE
山地 裕也
Yuya Yamaji
アルカナ東京
arcana tokyo
入賞
FINALISTE
山本 浩孝
Hirotaka Yamamoto
タテルヨシノ銀座
tateru yoshino Ginza

*決勝課題*
【学生部門】
地域別予選で選出された12名がアトリエ形式実技審査3課題と筆記試験に臨んだ。

1.前菜

帆立とサーモンマリネのタルタル(15分)

2.デザート

クレープフランベ グリオッティーヌ添え(15分)

3.チーズ

チーズの知識を問う口頭試問(15分)

4.筆記試験

サービスについての全般的な知識を問う内容(30分)

【プロ部門】
準決勝で選出された10名が、アトリエ形式実技審査7課題と筆記試験に臨んだ。

1.魚

舌平目のグリエ(10分)

2.肉

鴨のロースト グリオッティーヌのソース(15分)

3.デザートとコーヒー

リンゴローストのフランベ ネスプレッソコーヒーのサービス(15分)

4.オーダーテイク 外国語(英語又はフランス語) (10分)

5.ワイン、アルコールVin et Alcools(10分)

6.カクテルCocktail(10分)

7.テーブルセッティングTable(20分)

8.筆記試験 Epreuve écrite

サービスについての全般的な知識を問う内容(20分)

*決勝審査員* (敬称略)
日本審査委員長 山本 正弘 株式会社パレスホテル
日本名誉
審委員長
下野 隆祥 FFCCサービス主任教授
フランス名誉
審査員長
アンドレ・ソレール クープ・ジョルジュ・バティスト協会 名誉副会長
フランス審査員長
代理
フレデリック・カイザー クープ・ジョルジュ・バティスト協会会長代理、
ル・ブリストル『エピキュール』
審査員 田村 敏郎 メートル・ド・セルヴィスの会 会長
審査員 ミカエル・ブヴィエ クープ・ジョルジュ・バティスト協会、『ラ・ピラミッド』
審査員 ミッシェル・ムイゼル フェランディ・パリ国際部長
審査員 角本 明 メートル・ド・セルヴィスの会
審査員 内田 淳也 メートル・ド・セルヴィスの会
審査員 田中 優二 メートル・ド・セルヴィスの会
『レストラン タテルヨシノ』
審査員 日紫喜 勇 メートル・ド・セルヴィスの会
株式会社ひらまつ
審査員 秋場 直純 メートル・ド・セルヴィスの会
大阪あべの辻調理師専門学校
審査員 宮崎 辰 メートル・ド・セルヴィスの会
『シャトーレストラン ジョエル・ロブション』
審査員 三浦 和也 メートル・ド・セルヴィスの会
大阪あべの辻調理師専門学校
審査員 パトリック・パッション メートル・ド・セルヴィスの会
『ル・プティ・ブドン』
審査員 ティエリ・パッション メートル・ド・セルヴィスの会
『レストラン パッション』
審査員 川﨑 孝信 メートル・ド・セルヴィスの会
審査員 稲葉 建治 全日本メートル・ド・テル連盟
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
審査員 黒川 浩史 全日本メートル・ド・テル連盟
帝国ホテル
審査員 駒井 正義 レストラン・マネージャーズ・コンフェランス(RMC)
審査員 ルネ・カバロ レストランマネージャーコンサルタント
審査員 田中 保範 株式会社ONDO
審査員 鈴木 利幸 東京ステーションホテル
審査員 卯都木 孝 ダイニング・マネージャーズ・コンフェランス(関東D.M.C)副会長、ホテルオークラ東京
審査員 水澤 泰彦 一般社団法人日本バーテンダー協会
『Bar Tiare』
審査員 耳塚 史泰 一般社団法人日本バーテンダー協会
『Bar 耳塚』
審査員 渡部 明央 一般社団法人日本ソムリエ協会
ホテルオークラ東京
審査員 加茂 文彦 一般社団法人日本ソムリエ協会
マンダリンオリエンタル東京
審査員 加藤 富一 一般社団法人 日本ホテル・レストランサービス技能協会
審査員 大澤 守 一般社団法人 日本ホテル・レストランサービス技能協会
グランドプリンスホテル高輪

サービスコンクール選手・審査員集合写真


第15回FFCC料理コンクール メートル・キュイジニエ・ド・フランス ジャン・シリンジャー杯

結果発表

順位 classement 氏名 Prenom NOM 勤務先 Entreprise
優勝
LAUREAT
平松 惇
平松 惇
Jun HIRAMATSU
ザ・プリンスパークタワー東京
The Prince Park Tower Tokyo
2位
2EME
松塚 高澄
松塚 高澄
Takazumi MATSUZUKA
ヴィラグランディス福井
Villa Grandis Fukui
3位
3EME
村田 巧
村田 巧
Takumi MURATA
ホテルブレストンコート
Hotel Bleston Court

決勝報告

11月22日、東京ガス業務用厨房ショールーム「厨BO!SHIODOME」内フランス料理文化センターにて、全国の地方大会を勝ち抜いた14名の選手による決勝が行われました。メイン料理には本年3月に輸入解禁となったフランス産仔牛肉(主食材にキャレ・ド・ヴォー、ガルニチュール2種類のうち1種類にリ・ド・ヴォー)を、デザートには柑橘系デザートを指定食材とし、それぞれ皿盛り4人分を仕上げることを課題としました。
第15回のコンクール開催となる本年、フランスからメートル・キュイジニエ・ド・フランス協会からアラン・ノネ副会長、マルセイユが誇る三ツ星シェフ ジェラール・パセダ氏、FFCCコンクールに縁の深いレジス・マルコン氏を迎え、本年度より審査委員長に就任したアヴァンセの会青柳義幸会長、名誉審査委員長中村勝宏氏の指揮のもと、地方大会審査委員長、在日フランス人シェフ、パティスリー界の権威あるシェフの面々、アヴァンセの会を初めとする厨房審査陣が厳正な審査に当たりました。
審査終了後、ロイヤルパークホテルに移動して結果発表・授賞式が行われ、東京大会代表、ザ・プリンスパークタワーの平松惇さんが優勝に輝きました。

  • 料理コンクール決勝風景

    料理コンクール決勝風景

  • 料理コンクール授賞式

    料理コンクール授賞式

決勝上位入賞者作品

1位:平松 惇 Jun HIRAMATSU

仔牛のプロバンス風

- メイン料理 -

仔牛のプロバンス風
Carré de veau à la provençale

柑橘テリーヌ サフラン風味 レモンのビスキュイ イチジクのグラタン

- デザート -

柑橘テリーヌ サフラン風味 レモンのビスキュイ イチジクのグラタン
Agrumes terrine aux safran, biscuit de citron, figue gratine

2位:松塚 高澄 Takazumi MATSUZUKA

キノコを纏ったキャレ・ド・ヴォーのロティ 柚子風味のタプナード添え

- メイン料理 -

キノコを纏ったキャレ・ド・ヴォーのロティ 柚子風味のタプナード添え
Rôti de carré de veau aux champignons robed servi avec goût YUZU tapenade

柑橘とベルガモットのクープ 地中海の塩と柚子、ロマランのマドレーヌ

- デザート -

柑橘とベルガモットのクープ 地中海の塩と柚子、ロマランのマドレーヌ
Coupe de bergamote et d'agrumes madeleine et le romarin YUZU et le sel de la Méditerranée

3位:村田 巧 Takumi MURATA

トリュフ風味のポーピエット仕立て ソース・マデラ リ・ド・ヴォーのクリーム煮

- メイン料理 -

トリュフ風味のポーピエット仕立て
ソース・マデラ リ・ド・ヴォーのクリーム煮

Paupiettes de veau à la Truffes sauce madère Ris de veau à la crème

レモンのタルト オレンジソースを忍ばせて バジルと共に

- デザート -

レモンのタルト オレンジソースを忍ばせて バジルと共に
Tarte au citron sauce d'orange et basilic

このページのトップへ

第15回FFCCレストランサービスコンクール メートル・ド・セルヴィス杯

結果発表

学生部門

順位 classement 氏名 Prenom NOM 勤務先 Entreprise
優勝
LAUREAT
岡田 琢志
岡田 琢志
Takushi OKADA
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Syudies
2位
2EME
菊地 永莉
菊地 永莉
Eri KIKUCHI
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Syudies
3位
3EME
西川 唯
西川 唯
Yui NISHIKAWA
辻調理技術研究所
Tsuji Culinary Institute of Advanced Syudies

プロ部門

順位 classement 氏名 Prenom NOM 勤務先 Entreprise
優勝
LAUREAT
三浦 和也
三浦 和也
Kazuya MIURA
エコール 辻 大阪辻
フランス・イタリア料理マスターカレッジ
Ecole Tsuji French & Italian Master Cooking College
2位
2EME
有井 剛
有井 剛
Go ARII
銀座レカン
Ginza L’Écrin
3位
3EME
中林 大治
中林 大治
Daiji NAKABAYASHI
リーガロイヤルホテル大阪
『レストランシャンボール』
Rihga Royal Hotel≪Chambord≫

(以上 敬称略)

決勝報告

11月22日、早朝よりロイヤルパークホテルで開催したサービスコンクール決勝は、一般公開のアトリエ形式実技審査で行われました。これまでのプロ部門に加え、今回より学生部門審査をあらたに開催、予選・準決勝(プロのみ)を勝ち抜いた学生12名、プロ16名が競いました。
審査は、来日した「クープ・ジョルジュ・バティスト協会」フランク・ランギーユ 会長、アンドレ・ソレール名誉副会長、オリビエ・ノベリ氏、アントワーヌ・ペス氏、今回より審査委員長に就任した山本正弘さん(パレスホテル東京)、下野隆祥名誉審査委員長、メートル・ド・セルヴィスの会、全日本メートル・ド・テル連盟、一般社団法人日本ソムリエ協会、一般社団法人日本バーテンダー協会ほか「第15回メートル・ド・セルヴィス杯 コンクール協議会」メンバーが審査員として審査・運営にあたりました。
コンクール終了後の同日に結果発表・授賞式が行なわれ、学生部部門は岡田琢志さん、プロ部門は三浦和也さんが優勝に輝きました。

サービスコンクール授賞式

サービスコンクール授賞式

≪審査課題≫
【学生部門】
予選で選出された12名が、アトリエ形式実技審査3課題とサービスの知識を問う筆記試験で競いました。

1.前菜

シーザーサラダ

2.デザート

クレープシュゼット

真剣な表情の審査員。味も大きなポイントとなる 真剣な表情の審査員。味も大きなポイントとなる

3.カクテル

ホワイト・レディ、ブラッディメアリー

シェイカーを振る学生 シェイカーを振る学生

4.筆記試験

【プロ部門】
準決勝で選出された16名が、アトリエ形式実技審査8課題で競いました。

1.前菜

シャルキュトリーのデクパージュと盛り付け

前菜 シャルキュトリーのデクパージュと盛り付け

2.魚

サーモンのダルヌ(筒切り)

観客に囲まれて審査にのぞむ 観客に囲まれて審査にのぞむ

3.肉

ひな鶏のデクパージュ2人前

肉 ひな鶏のデクパージュ2人前 サービス風景

4.デザート

クレープフランベとグリオッティーヌ

デザート クレープフランベとグリオッティーヌ サービス風景

5.ワイン、アルコール

外国語(英語又はフランス語)による試飲とコメント

6.カクテル

指定されたショートドリンク、ロングドリンク各5種から抽選で各1種、それぞれ2杯ずつを作成

7.コーヒーと食後酒

カフェロワイヤル

コーヒーと食後酒 カフェロワイヤル サービス風景

8.テーブルセッティング

3種のテーマ(結婚記念日、クリスマス、ヌーボーワインの食卓)より、抽選で指定された1テーマに沿った2名分のテーブルセッティングを行なう。フラワーアレンジメントも含む。

完成したテーブルを細かくチェックする審査員 完成したテーブルを細かくチェックする審査員

このページのトップへ

第14回メートル・ド・セルヴィス杯 決勝大会 結果報告

決勝 結果発表

フランス料理文化センター主催
観光庁 クープ・ジョルジュ・バティスト後援
FFCCレストランサービスコンクール 第14回メートル・ド・セルヴィス杯決勝報告

【日時】11月25日
【会場】ロイヤルパークホテル(東京)
【参加人数】選手5名、コミ5名 
【試験】
-仕込み審査
-レストランサービス形式実技審査

決勝進出者および結果
順位 classement 氏名 Prenom NOM 勤務先 Entreprise
優勝
LAUREAT
宮崎 辰
Shin MIYAZAKI
シャトーレストラン ジョエル・ロブション(東京)
Chateau Restaurant Joel Robuchon (Tokyo)
2位
2EME
富永 誠
Makoto TOMINAGA
リュミエール レスプリカ(大阪)
lumiere l'esprit k (Osaka)
3位
3EME
三浦 和也
Kazuya MIURA
辻調理師専門学校(大阪)
Tsuji Culinary Institute Group (Osaka)
入賞
FINALISTE
細野 晃一
Koichi HOSONO
株式会社ニューオータニ トゥールダルジャン(東京)
THE NEW OTANI LA TOUR D'ARGENT(Tokyo)
入賞
FINALISTE
佐藤 憲司
Kenji SATO
株式会社パレスホテル(東京)
PALACE HOTEL (Tokyo)

優勝者授賞式の様子

優勝者授賞式の様子

コンクール写真
コンクール写真
決勝審査員(敬称略)
審査委員長 下野 隆祥
実行委員長 山本 正弘
テーブル審査委員長 駒井 正義
クープ・ジョルジュ・バティスト フランク・ランギーユ
フランク・ランギーユ アラン・ヴィラカンパ
クープ・ジョルジュ・バティスト アンドレ・ソレール
クープ・ジョルジュ・バティスト フランク・オーベール
ジャペックス・ビオ ジェラール・ボワソー=デシュアール
ル・プティ・ヴェルド 石塚 秀哉
メートル・ド・セルヴィスの会 田村 敏郎
メートル・ド・セルヴィスの会 長井 亨
メートル・ド・セルヴィスの会 内田 淳也
メートル・ド・セルヴィスの会 田中 優二
メートル・ド・セルヴィスの会 野平 聡
ホテルグランヴィア京都 川崎 孝信
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 檜山 和司
ホテルメトロポリタン エドモント 鈴木 利幸
ブラッスリーレカン 井上 紀善

FFCC開設20周年記念 第14回 メートル・キュイジニエ・ド・フランス“ジャン・シリンジャー杯”

決勝 結果発表

【日時】11月24日(水)
【会場】フランス料理文化センター(東京ガス業務用厨房ショールーム「厨BO!SHIODOME」)
【参加人数】選手15名
【テーマ】
・メイン
-ブレス産鶏(アンチエ1羽)
-日本の食材(24品のリストから3品選択)
-ワイン(シャトーヌフ・デュ・パプ赤、白、タヴェルロゼの中から1種類以上)
・デザート
-栗(アンベール社商品)
【優勝者】菊池 昭宏さん

優勝は菊池昭宏さん(授賞式でのMCF杯トロフィー授与)

授賞式でのMCF杯トロフィー授与
(左から、中村勝宏 日本審査委員長、ジョルジュ・ブラン 名誉審査委員長、菊池さん、フェルナン・ミシュレール氏、アントワーヌ・シェフェール氏)

コンクール写真
出場選手(敬称略)
1位 菊池 昭宏 東京大会 ㈱ヒルズクラブ (東京都)
2位 加藤 秀人 東京大会 ザ・プリンスパークタワー東京 (東京都)
3位 松塚 高澄 金沢大会 ヴィラグランディス福井 (福井市)
福山 篤史 京都大会 ホテルグランヴィア大阪 (大阪市)
菱沼 雅人 札幌大会 札幌グランドホテル (札幌市)
塚本 治 東京大会 セルリアンタワー東急ホテル (東京都)
政岡 壽浩 京都大会 神戸ポートピアホテル アランシャペル (神戸市)
鹿島 匡人 福岡大会 フレンチレストラン ミディソレイユ (鹿児島市)
鎌田 勇 京都大会 グランドプリンスホテル京都 (京都市)
臼杵 智近 東京大会 ホテルミラコスタ (浦安市)
谷口 彰 東京大会 ミリアルリゾートホテルズ (浦安市)
上原 準 沖縄大会 ホテルロイヤルオリオン (那覇市)
大野 公嗣 札幌大会 北海道ホテル (帯広市)
山本 貴也 東京大会 ミリアルリゾートホテルズ (浦安市)
新田 貴広 盛岡大会 仙台エクセルホテル東急 (仙台市)
審査員(敬称略)

メイン料理(ブレス鶏)

名誉審査委員長 ジョルジュ・ブラン
日本審査委員長 中村 勝宏
ジェラール・ベッソン
レジス・マルコン
フェルナン・ミシュレール
ジャン=アンドレ・シャリアル
クリスチャン・ヴィレール
ドミニック・コルビ
ミッシェル・ユセール
ダヴィッド・ズダス

デザート(栗)

審査委員長 島田 進
アントワーヌ・シェフェール
ジル・トゥルナードル
ステファン・ブロン
パトリック・アンリルー
ウィリアム・ルドゥイユ
厨房審査

アヴァンセの会(歴代コンクール優勝者の会)

このページのトップへ

第14回メートル・ド・セルヴィス杯 地方大会 結果報告

地方大会開催報告

・エントリー総数88名
・全国3都市(東京、名古屋、京都)にて地方大会を開催
【実技試験】
-コンソール
-舌平目のフィルタージュ
-フルーツカッティング(パイナップル)

東京大会結果

東京大会

【日時】 2010年6月15日・16日
【会場】フランス料理文化センター(FFCC)
【参加人数】46名
【準決勝進出人数】16名
1位:北島 一郎 (株式会社パレスホテル)
2位:細野 晃一 (株式会社ニューオータニ)
3位:佐藤 憲司 (株式会社パレスホテル)

名古屋大会結果

名古屋大会

【日時】 2010年6月30日
【会場】名古屋東急ホテル
【参加人数】11名
【準決勝進出人数】4名
1位:長崎 恒雄 (仏蘭西料理 壺中天)
2位:高橋 洋一郎 (名古屋東急ホテル)
3位:蜷川 ふみ子 (名古屋東急ホテル)

京都大会結果

京都大会

【日時】2010年7月28日
【会場】学校法人大和学園 京都調理師専門学校
【参加人数】31名
【準決勝進出人数】10名
1位:彦坂 幸治 (株式会社神戸ポートピアホテル)
2位:中林 大治 (リーガロイヤルホテル)
3位:三浦 和也 (辻調理師専門学校)

地方大会にて選出された30名は準決勝に進出された。

準決勝報告

【日時】2010年8月9日
【会場】フランス料理文化センター
【参加人数】30名
【試験】
-筆記試験
-フランス産AOCフロマージュ審査
-外国語でのオーダーテイク審査(フランス語または英語の選択)
-ワインサービス審査(抜栓とテイスティング)

準決勝写真

決勝進出者(5名)

宮崎辰
佐藤憲司
細野晃一
三浦和也
富永誠

【決勝】2010年11月25日(木)
ロイヤルパークにてレストランサービス形式の実技公開審査を開催。

このページのトップへ

FFCC開設20周年記念 第14回 メートル・キュイジニエ・ド・フランス“ジャン・シリンジャー杯”

【テーマ】「フランス料理の伝統と革新 テロワールに根ざしたフランス」
【課題】レストランで供する温製メイン料理(ガルニチュール2品以上)
【指定食材】
-ドーバー産舌平目
-各地方大会指定の指定特産食材
-ワイン(シャトーヌフ・デュ・パプ赤、白、タヴェルロゼのなかから1種類以上)
【参加人数】
・1次予選エントリー 208名
・ルセット審査通過(地方大会進出者) 83名

沖縄大会

沖縄大会

【沖縄大会】 2010年6月29日(火)
◆開催場所:沖縄調理師専門学校
◆参加人数:9名
◆指定特産食材:パパイヤ、紅イモ
1位:上原 準(ホテルロイヤルオリオン)
2位:嶺井 工(ザ・ブセナテラス)
3位:久保田 律秋(ホテルJALシティ那覇)

札幌大会

札幌大会

【札幌大会】 2010年7月3日(土)
◆開催場所:学校法人滋慶学園札幌ベルエポック製菓調理専門学校
◆参加人数:10名
◆指定特産食材:ジャガイモ、アスパラガス
1位:大野 公嗣(北海道ホテル)
2位:菱沼 雅人(グランビスタ&リゾート 札幌グランドホテル)
3位:伊藤 礼蔵(北海道ホテル)

金沢大会

金沢大会

【金沢大会】2010年7月13日(火)
◆開催場所:石川県調理師専門学校
◆参加人数:10名
◆指定特産食材:カボチャ、米
1位:松塚 高澄(株式会社かづ美 VILLA GRANDIS WEDDING RESORT)
2位:戸枝 忠孝(ソシエテミクニ)
3位:長尾 正憲(岐阜都ホテル)

福岡大会

福岡大会

【福岡大会】2010年7月27日(火)
◆開催場所:中村調理製菓専門学校
◆参加人数:10名
◆指定特産食材:トマト、カボチャ
1位:鹿島 匡人(フレンチレストラン ミディソレイユ)
2位:鈴木 智宏(ホテルニュー長崎)
3位:渡部 利亮(中村調理製菓専門学校)

京都大会

京都大会

【京都大会】2010年8月3日(火)
◆開催場所:学校法人大和学園 京都調理師専門学校
◆参加人数:16名
◆指定特産食材:万願寺トウガラシ、丸ナス
1位:福山 篤史(ホテルグランヴィア大阪)
2位:鎌田 勇(グランドプリンスホテル京都)
3位:政岡 壽浩(神戸ポートピアホテル)

東京大会

東京大会

【東京大会】2010年8月5日(木)
◆開催場所:フランス料理文化センター
◆参加人数:18名
◆指定特産食材:小松菜、シイタケ
1位:菊池 昭宏(株式会社ヒルズクラブ)
2位:加藤 秀人(ザ・プリンスパークタワー東京)
3位:臼杵 智近(ホテルミラコスタ)
4位:塚本 治(セルリアンタワー東急ホテル)

盛岡大会

盛岡大会

【盛岡大会】2010年8月23日(月)
◆開催場所:北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ
◆参加人数:10名
◆指定特産食材:トマト、ナス
1位:新田 貴広(仙台エクセルホテル東急)
2位:一ノ関 英司(山形グランドホテル)
3位:川目 朋成(ホテルメトロポリタン盛岡)

このページのトップへ


イベント・その他ご案内


お問い合わせアクセス個人情報について


フランス料理文化センター
〒105-0021 東京都港区東新橋2-14-1 NBF コモディオ汐留2階
東京ガス業務用厨房ショールーム「厨BO!SHIODOME」内
TEL: 03-5408-4357 FAX: 03-3578-0236
NBF Comodio Shiodome2F,2-14-1,Higashi Shimbashi,
Minato-ku,Tokyo 105-0021
Tel.+81-3-5408-4357
Fax.+81-3-3578-0236

Copyright© TOKYO GAS COMMUNICATIONS, INC. All Rights Reserved.