フランス農事功労章受章者協会(MOMAJ)は、日本でのフランスの食文化の振興のため、2004年2月6日付で設立された、日本におけるフランス農事功労章(国家功労章)の受章者の団体です。

日本とフランスの食文化を通じた親密な交流は、他国に類を見ない深さと広がりをもっています。日本とフランスの文化の違いがある中で、共通項として両国とも長い食文化の伝統に恵まれているという共通の歴史的経験があるからでしょう。
日本におけるフランスの食文化は、東京オリンピック、大阪万国博覧会開催を契機に根つき、今日まで発展してきました。 これに伴い、この20年間の日本の「フランス農事功労章」の受章者は約140名に達しています。これほどの数のフランス農事功労章の受章者を輩出している海外の国は、日本のほかにはありません。
そこで、日本での受章者同士の交流を図り、日本におけるフランスの食文化をさらに発展させていく目的で、フランス農事功労章受章者協会(MOMAJ)が設立されました。 現在、会員数は73名(2010年4月現在)です。




  MOMAJの設立の経緯、主な活動と役員一覧
  フランス農事功労章について


フランス農事功労章受章者協会(MOMAJ)  事務局
〒105-0021
東京都港区東新橋2-14-1 コモディオ汐留2F
東京ガス業務用厨房ショールーム フランス料理文化センター内
TEL:03-5408-4357  FAX:03-3578-0236