セミナー・講習会

NEW 料理
2019/03/18

ラム肉を知ろう!ラム肉の魅力再発見セミナー

TA logo black and white.jpg
フランス料理文化センター&
MLA豪州食肉家畜生産者事業団 共同企画

ラム肉を知ろう!ラム肉の魅力再発見セミナー 

~ フレンチだけでなく、全てのジャンルのシェフへ ~
後援:東京ガス株式会社

近年その栄養価から再び注目を集めるラム肉。しかし日本での年間消費量は一人当たり200gとまだまだ少ない食材です。またラム肉は宗教を問わずどなたにも食べていただけるお肉でもあります。

海外からのお客様が増えている今こそメニューに取り入れてみてはいかがでしょうか。ラム肉を美味しい状態で提供するには、管理方法や取扱いについての正しい知識が必要です。今回のセミナーでは前半に羊肉の特徴を理解するための講義と食べ比べを行い、セミナー後半はシェフによるラム肉を使った調理デモンストレーションを行います。昨年自身の店を開店され、さらに高い評価を受けている高良康之シェフにご登場いただき、料理する立場から見たラム肉の魅力についても伺います。
前半の食べ比べではFFCC古屋シェフによる部位による違いを紹介いたします。

また、春以降にラム肉をさらに掘り下げた3回シリーズのワークショップを予定しています。こちらは『ラムバサダー(オージーラムPR大使)』(下記注釈参照)として活躍されている様々なジャンルの食のプロにも講師としてご協力いただきます。ご期待下さい。

フレンチだけでなく、和洋中のプロの料理人、料理研究家の皆様のご参加を是非お待ちしております。 

_84A5421.jpgIMG_5332high-res.jpg■講師紹介■

高良シェフ.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像高良 康之 氏
『レストラン ラフィナージュ』オーナーシェフ
クラブ アトラス会長

1967年東京生まれ。 1985年池袋ターミナルホテル・ホテル・メトロポリタン入社。 1989年渡仏。「ラミロテ(ロワイヨン)」を皮切りにフランス各地で修行。 1991年帰国。「ル・マエストロ・ポール・ボキューズ・トーキョー」副料理長、 日比谷「南部亭」料理長を歴任。 2002年「ブラッスリー・レカン」料理長に就任。 2007年「銀座レカン」料理長に就任。 2018年 10月 東京・銀座に「レストラン ラフィナージュ」をオープン。
『ラフィナージュ』のホームページ:https://laffinage.jp/

2016-11-11 17.34.59(アトラス古屋).jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

古屋 伸行
フランス料理文化センター シェフ

赤坂プリンスホテルを皮切りに2005年愛知万博フランスパビリオン内「レストラン ギィ・マルタン」などを経て、2008年「レストランみつ和GINZA」料理長に。2011年より「フランス料理文化センター」シェフに就任。2011年夏にはフランス「アラン・シャペル」フィリップ・ジュスシェフのもとで研修。2014年からFFCCフランス料理上級コース、基礎コースの講師を務めている。

三橋さん.jpg三橋 一法(みつはし かずのり)氏
ミートアンドライブストックオーストラリア(MLA)豪州食肉家畜生産者事業団
ビジネスディベロップメント マネージャー
『ラムバサダー』などを企画し、日々羊肉やオージー・ラムの魅力を日本全国に伝え、広める活動に従事。

ラムバサダーとは?
ラム肉の魅力を発信する食のプロ集団、それが『ラムバサダー』。
オージー・ラムのマーケティングやPRを行う食肉団体「ミートアンドライブストックオーストラリア(MLA)」が、日本市場で羊肉需要をさらに盛り上げるために『オージー・ラムPR大使』として様々なジャンルの食のプロフェッショナルたちをLAMB+AMBASSADOR=LAMBASSADOR(ラムバサダー)に任命。ワークショップやイベント、SNSを通じて羊肉やオージー・ラムの魅力を日本全国に伝えている。
http://aussielamb.jp/lambassador/

ラムバサダーのホームパージに高良シェフのラム肉をテーマにしたインタビュー記事が掲載されています。
ぜひこちらもご覧ください。
http://aussielamb.jp/lambassador/190130.html

■ 開催概要 ■

日 時 2019年3月18日(月) 定員45名(先着順)
     講習時間 14 時~17 時 00分 予定 (受付13時30分~)

会 場 東京ガス業務用ショールーム「厨BO!SHIODOME」
     〒105-0021 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留2F 
     TEL:03-5408-4355 

受講料: 5,000円(税込)

内 容: 第一部:羊肉についての講義、食べ比べ(講師:三橋氏、調理担当:FFCC古屋) 
     第二部:羊肉を使った調理デモンストレーション(講師:高良氏)
         質疑応答(三橋氏、高良氏)

IMG_1188.JPGのサムネイル画像■ お申込み方法 ■

参加ご希望の方は、下記お申込フォームよりお申込み下さい。ラム肉、羊肉について知りたいこと、質問したいことがありましたらお申込みフォームのメッセージ欄にご記入下さい。

東京ガス
最適厨房ONLINE - 業務用厨房 総合サイト
東京ガス : 厨BO!SHIODOME(チューボ 汐留)